BelleIsle (ベルアイル) オンラインゲーム人気ランキング

BelleIsle
(ベルアイル)

総合- ゲーム性- グラフィック-
爽快感- コミュニケーション- サービス-

『BelleIsle(ベルアイル)』は、神々が庇護する巨大な木の上の世界を舞台に繰り広げられる、 「人間」と「デモニカ」を軸として物語が展開するオンラインRPGです。デモニカの来襲によって地上を奪われた人間たちが、故郷と大地を取り戻すために力と知恵を結集し、ガーディアンを使って対デモニカとの闘争に挑みます。
開発は、オンラインゲーム開発の雄、ヘッドロックが手がけ、音楽は幻想的な音楽で人々を魅了する岡部 啓一氏が担当。正統派ファンタジーオンラインRPG 『ベルアイル』。舞台は地上世界へ――。

キャラクターが成長する!もうひとつの生活空間

『ベルアイル』では、プレイヤーは時間を追うごとに歳を重ね、成長度合いによって見た目も遊び方も変化します。 まず、条件を満たしたプレイヤー同士で結婚を行うことができます。結婚は単なる儀式には留まらず、子孫を残し、キャラクターを継承していく重要なシステムの一部です。結婚しているキャラクター二人は、街の中にある宿屋を訪れ、絆を深め合うことによって自身の分身である赤ん坊を授かることができます。この赤ん坊は、やがて親の能力を「継承」し、次代を担う冒険者へと成長することでしょう。


わかりやすいスキルシステム!

『ベルアイル』では戦闘・採取・生産など、なんらかの行動を起こすとキャラクターのスキル・ステータスが上昇します。剣を使ってモンスターを攻撃すれば剣攻撃スキル、鉱石を採掘すれば採掘スキル、武器を作製すれば武器作製スキル、という様に、行動に対応したスキルが上がります。 つまり、剣士になりたいなら剣を装備してモンスターを討伐し、また鍛冶屋になりたいのならツルハシを持って鉱石を採掘、工房で武器・防具の生産をしているうちに、道がおのずと開かれるのです。


多彩な生産要素!

ゲーム中に登場する武器や防具、呪文書等のアイテムは、その多くがプレイヤーの手によって生み出されたものです。新しいアイテムを作成するためには、フィールドから材料を「採取」して集め(1次生産)、そして工房でそれらを加工し、「生産」を行う(2次生産)という手順を踏みます。

「採取」には、伐採、採掘、農作業、植物採取があり、それぞれに道具が必要です。 採取物には難易度が設定されており、スキルの値によっては採取が難しいアイテムも存在します。また農作業や植物採取では、季節によって採取できるアイテムに違いがあります。また採取物には採取できる上限が設定されており、同じ対象から採取を続けると枯渇してしまいます。枯渇した対象からは、一定の時間採取が行えなくなってしまいます。

「生産」は、各街にある工房で行います。生産スキルの種別ごとに8つの系統があり、それぞれに修行を積むことで、より高品質のアイテムを作成できるようになります。生産を行うには、まず工房前で販売しているレシピを購入します。Recipeウィンドウを確認して、必要な材料を用意しましょう。


プレイヤーを守護する頼もしき仲間「ガーディアン」

『ベルアイル』では、対デモニカ用決戦兵器、ガーディアンを使った戦いが大きな魅力の一つです。 ガーディアンは、所有者を守護するようにプログラムされた自立行動型の生命体で、戦闘から生産・採取に関して様々な場面でサポートしてくれます。「ルーンカード」と呼ばれる魔法道具を装備することで特殊な能力を身につけることも可能で、さらに条件を満たすことで複数のガーディアンが合体するなど、無限の力を秘めた頼もしい存在です。 またガーディアンには、光・闇・地・氷・炎・風の6種の属性が備わっており、経験値を得てレベルアップします。レベルアップすることでHPなどの各種ステータスが上昇し、育て方によって容姿・形態・等級(〜級神)が変化します。


『ベルアイル』のプロモーションムービー


(C) VerX Inc., Developed by HEADLOCK Inc.


レビュー投稿
あなたのレビューをお待ちしております

関連ニュース